Activeなオブジェクトについて

Objectモードでオブジェクトを複数選択した際、最後に選択したオブジェクトはActiveなオブジェクトとされます(画面上では薄いピンク色で示されます)。


PivotをActive Objectにした場合や、BooleanのDifference演算のような順番が重要な操作などの場合、どのオブジェクトがActiveか意識する必要があります。

Comments