現在の視点をそのままカメラに適用する

3Dビューのメニューから

View -> Align View -> Align Active Camera to View([CTRL]+{ALT}+{Num 0])

で現在の視点がアクティブなカメラに適用されます。

ここでいうアクティブはActiveなオブジェクトについての記述とは似て非なるものです

(選択するのではなく、明示的な切り替えが必要)

アクティブなカメラは3Dビューのメニューから

View -> Cameras

の一覧から切り替えることができます。

ショートカットとして[CTRL]+{Num0]のSet Active Object as Active Cameraがあります。

これは選択している(Activeなオブジェクト)をアクティブなカメラに切り替える機能です。


このFAQは2ちゃんねるBlenderスレッドPart19の246を元に作成しました。
Comments