数値入力で移動する

オブジェクトなどを移動・回転中にキーボードで数値を入力すると入力した数値どおりに移動・回転などが行われます。

(移動・回転以外にも数値入力が可能な場合があります)

また、3Dビュー上で[N]を押すとTransform Propertiesウィンドウが表示されます。


これは、現在選択中のオブジェクトの位置などをリアルタイムに表示・操作することのできるウィンドウです。

これにより、好きな位置にオブジェクトを移動させることができます。

Editモードでも有効なので、頂点を数値入力で配置することが可能です。


このFAQは2ちゃんねるBlenderスレッドPart20の137-138を元に作成しました。
Comments