UV Calculationについて

Editモードで[U]を押すとUV Calculationメニューが開きます。

以下、それぞれのUV Calculationに関する説明

※後半うまく説明できないので保留

  • Unwrap
    • 包み紙(wrap)をはがすようにUV割り当てを行います
    • EditモードのMake Seamなどで切れ目を入れます
  • Cube
    • 上・前・横から投影します。
  • Cylinder from view
    • 円柱に対してぴったりになるように割り当てます
    • 現在の視点からみて上下がフタとして計算されます
  • Sphere from view
    • 球に対してぴったりになるように割り当てます
    • 現在の視点から見て上下が収束する点として計算されます
  • Project from view
    • 現在の視点からそのまま割り当てます
  • Project from view(Bounds)
    • 同上、ただしUV平面状でぴったりになるように拡大・縮小されます
  • Reset
    • 初期状態に戻します
  • Click project from face
  • Follow Active (quads)
  • Lightmap UVPack
  • UVs from unselected adjacent
  • Unwrap (smart projections)
Comments