2.49b以前のFAQ‎ > ‎便利なTips‎ > ‎

3Dウィンドウに下絵を表示する

3DWindow下部メニューのView(視点)メニュー>Background Image(下絵)>Use background Imageから設定できます。

読み込んだ画像ははBlend(不透明度)、Size(表示倍率)、Xoffset(横の位置)、Yoffset(縦の位置)が調節できます。

ただしこの機能は正面からの視点に限定されます。正面以外の視点でも下絵を表示したい場合はCube(立方体)やPlane(平面)にUVマッピングするとよいでしょう。


このFAQはJBDPのFAQと2ちゃんねるBlenderスレッドPart16 420-423を元に作成されました

Comments